OMEGA

腕時計王

NEWS

2013.09.09

Turning the Tide
オリス"プロダイバー ポインタームーン"

オリス ポインタームーン1.jpg

 オリスのコレクションの中でも高い人気を誇るプロダイバーシリーズに、ユニークな機構を備えたニューモデル"プロダイバー ポインタームー ン"が加わった。この革新的なニューモデルは、月の満ち欠けのサイクルと潮の干満差の両方をひとつのダイヤル上に表示することのできる、世界で初めての機械式腕時計である。写真は潮と月の表示が北半球用のタイプで、南半球向けのタイプも生産する。

 

 オリスのブランドアンバサダーで経験豊富なコマーシャルダイバーの、 ローマン・フリシュクネヒトのアドバイスによって誕生した「プロダイバー ポインタームーン」は、世界中のプロフェッショナルダイバーの要望を満たすデザインの工夫が随所に施されている。潮の干満差はダイバーにとって大切な情報であり、フリシュクネヒトのようなプロダイバーたちは経験からその重要性を知っていたが、これまでそれを表示する機能をもつ機械式腕時計はなかった。

 

 本モデルでは、潮の干満差と月の満ち欠けがひと目でわかる画期的な文字盤デザインを採用しているため、ダイバーは時間を見るのと同時にそれらを確認することができる。ケースの9時位置にはプロダイバーに不可欠なオートマティックヘリウムバルブを搭載し、さらにベゼルにはオリスが特許を取得しているローテーションセーフティシステム(ベゼルを一度引き上げないと回転しない、逆回転防止ベゼルのロック機構)を採用しているので、回転ベゼルが不意な誤操作で動いてしまう心配がない。

 

 ダイヤル5時位置には日付表示、センターには時・分・秒針の他、 29.5 日の太陰周期と月の満ち欠け、潮の干満差を表示するオレンジ色のポインタームーン針を備えている。チタン製のケースは 1000mの防水性能を備え、ねじ込み式のケースバックにはメートルとフィートの換算表が刻印されている。そして両面ドーム型の内面無反射コーティングを施したサファイアクリスタル風防は、高い視認性を実現した。


■プロダイバー ポインタームーン Ref. 761 7682 7154 (北半球用) (Ref. 761 7682 7134(南半球用))

ケース:マルチピースのチタン製 径49㎜ 100気圧防水 メートル-フィート換算スケールを刻印したねじ込み式ケースバック ローテーションセーフティシステム(特許取得)搭載のミニッツスケール入ブラックセラミックインレイ逆回転防止ベゼル セーフティガード付ねじ込み式リュウズ

ムーブメント:自動巻(Oris Cal. 761、セリタ SW220 ベース、 ポインタームーン、5時位置に日付表示センターに時、分、秒、ポインタームーン針 )

ダイヤル:スーパールミノバ®インレイ加工のアプライドインデックスとハンズ

風防:両面ドーム型内面無反射加工サファイアクリスタル

ストラップ:ラバー エクステンション付フォールディングバックル

税込価格:36万7500円 防水ケース、交換用メタルブレスレット、専用工具付属

LINEで送る