検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2014.08.5

ユリス・ナルダン、『デュアルタイム マニュファクチュール -日本限定』を8月より発売開始


スイスの高級時計ブランド、ユリス・ナルダンでは『デュアルタイム マニュファクチュール –日本限定』(153 万円・160 万円/税抜) 2014  8 月より、全国のユリス・ナルダン正規販売店にて発売。


 エナメルグラン・フー

『デュアルタイム マニュファクチュール日本限定』には、ユリス・ナルダンが 2011 年に傘下に収めたエナメル文字盤で世界的に名高いドンゼ・カドラン社製エナメル文字盤が使用されている。 この文字盤の製作にあたっては、今日では稀な伝統技法および熟練した腕前を要す。職人が何層にもわたり繰り返しエナメルを塗り、その都度およそ 900 度の炉で焼成されて出来上がるダイヤルはその独特の光沢と純潔な白みが特徴である。また、限定モデルに特別に採用されたローマンインデックスは、上品で端正な雰囲気を醸し出している。

 

 短針を単独で前進・後退させることが可能な画期的な時計

時計の短針だけを前進・後退させることで簡単に旅先のローカルタイムに合わせるられるタイム ゾーン・クイックセッティング機構(特許取得)を搭載。海外旅行の煩わしさのひとつでもあった 自国と旅先の時間調整が、10 時位置および 8 時位置にある「+」または「」のプッシュボタンを押すだけで簡単に行える。また時計の心臓部であるムーブメントには、完全な自社開発、設計そして製造による自動巻きキャリバーUN-334 を採用。注油の必要性を限りなく減らし、耐摩耗性にも優れた「シリコン製脱進機」が使われている。

稀少性の高いエナメル文字盤に、高い実用性を誇る高性能ムーブメントを搭載する『デュアルタイム マニュファクチュール日本限定』は合計 20 本のみの製作。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2017年12月号/冬号 発売中!!
エドックスキャンペーン開催中!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生