OMEGA

腕時計王

NEWS

2014.10.16

シチズン時計株式会社が 10 月 17 日より東京ミッドタウンで開催される
「Salone in Roppongi」に出展

CITIZEN_event_資料フォト.jpg

シチズン時計株式会社は、10  17  ()から東京ミッドタウンで開催される「Salone in Roppongi(サローネ イン ロッポンギ)」に映像出展する。毎年 4 月、イタリア・ミラノで開催される、世界最大の国際家具見本市「ミラノサローネ」。「Salone in Roppongi」では、世界中の人々を魅了するこのデザインイベントで活躍する日本人デザイナーや日本企業に焦点を当てる。

 

シチズンはグローバルブランディング事業の一環として、世界的デザインの祭典であるミラノサローネ(ミラノデザインウィーク)に本年度初めて出展した。シチズンの展示会場となったデザイン美術館ミラノ・トリエンナーレで発表したインスタレーションのテーマは「LIGHT is TIME」。時計の全ての部品を支える基盤装置である「地板(ぢいた)」を約 8 万個使用し、幻想的な空間を創りだした。その繊細ながらダイナミックな空間は会期中に大きな話題となり、日間で約 5 万人の来場者を動員し、連日入場制限を行うほど大盛況だった。本イベントでは、現地での幻想的な空間を映像を通じて観賞することが出来る。

 

尚、シチズンは、11  14 日から単独の凱旋展を青山スパイラルにおいて開催。

Salone in Roppongi(サローネ イン ロッポンギ)

【期間】2014  10  17 ()~10  26 ()

【時間】11:00~21:00

【場所】アトリウム

【主催】Salone in Roppongi 実行委員会

【協力】東京ミッドタウン

【後援】港区

【お問い合わせ先】

Salone in Roppongi 実行委員会(引田):03-5785-2907

 


LINEで送る