検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2015.02.12

オメガ スピードマスター スカイウォーカー X-33 ソーラーインパルス
リミテッドエディション

Solar Impulse SkywalkerX33_318.92.45.79.03.001.jpg

「スピードマスター スカイウォーカー X-33 ソーラーインパルス リミテッドエディション」は、オメガのパイオニアスピリットと革新的なソーラーインパルス プロジェクトのユニークな関係を記念したモデルである。

 

ソーラーインパルス プロジェクト

1960 年代には、オメガ、そして全世界が月に注目していた。中でも1969 年の人類初の月面着陸は、人類がこれまで成し遂げた最高の科学技術的偉業と称えられている。それから50 年以上を経て、優先すべき事柄にも変化が生じた。オメガと太陽エネルギーのみを利用した航空機で地球一周を目指すソーラーインパルスは、パートナーシップを組んで太陽エネルギーの活用を成功させ、いまだ解決されていない地球資源問題に対策を講じようとしている。

オメガは2006 年から、ソーラーインパルス チームをサポートするため、重要な専門的技術を提供してきた。 このミッションは、これまで究極の地球一周の旅を遂げてきた多くの画期的偉業に対する、集大成となることが期待されている。

 

プロジェクトに参加する他のパートナーたちと同様、オメガも限りある地球資源の行く末を懸念している。ソーラー インパルスが成功すれば、たった光分先にあるきわめてパワフルなエネルギー源により、再生不可能な資源や化石燃料への依存度を低める可能性があることを人々に示すことができる。

 

スピードマスター スカイウォーカー X-33 ソーラーインパルス リミテッドエディション
45mm の軽量なグレード 2 チタン製ケースには、スケールを備えたブルーのセラミック製ベゼルが取り付けられている。

ベゼルのミニッツトラックの目盛りには、グリーンに光るホワイトスーパールミノヴァがコーティングされている。また、スケルトンのブラックとホワイトの時針と分針も同様にホワイトスーパールミノヴァがコーティングされている。センターセコンド針は、視認性に優れたグリーンとブラックのカラーコンビネーションが特徴的である。

ケース内にはクォーツクロノグラフムーブメント、オメガ キャリバー5619 を搭載。ケースバックには、ソー ラーインパルスの「Around the World」の機影が装飾されており、「TESTED AND QUALIFIED BY ESA(欧州宇宙 機関)の文字と、米陸軍航空機による初の地球一周が達成された年と世界限定本数を示す XXXX/1924 という限定番号が刻印されている。

 

新しい X-33 モデルは、欧州宇宙機関(ESA)によるテストと認定を受けており、宇宙飛行士ジャン・フランソワ・クレルボワにより申請された ESA 特許をベースとして開発された。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2018年3月号/春号 発売中!!
伊勢丹新宿店メンズ館×腕時計王イベント開催!!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生