検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2015.06.4

ハイジュエラー「TASAKI」が美と機能を追求した”TASAKI TIMEPIECES”を発表

日本が誇るハイジュエラーTASAKIが、ついに腕時計を発表しました!

 

独創的なステップベゼルが特徴的な「オデッサ」シリーズ、文字盤とベゼルにダイヤモンド、中央にマザーオブパールを使用したまさにジュエリーウオッチという感じの「リファインド リベリオン」シリーズ、しなやかにカラダをくねらせる蛇のような曲線が特徴の「サーパンタイン」シリーズを一挙に世に送り出しました!

refined_rebellion_WAC0063_WG_FACERIGHT_rgb_dl_1280 (480x640).jpg

 

serpentine_WAC0068_WG_FACELEFT_rgb_dl_1280 (640x480).jpg

その中でも、一番の目玉は「オデッサ トゥールビヨン」。

特徴的なのが12時位置に配された球形のムーンフェイズ! 真珠にホワイトゴールドを装飾し、立体的に月の満ち欠けを表現しています。

 

シースルーのウラブタからは、パズルのようなデザインの内部構造が見えるのも、遊び心を感じさせます。

 

IMG_7248 (640x480).jpg

さらに、ケースなどに使用されているピンクゴールドは、TASAKIオリジナル素材「SAKURAGOLD」。白にほんのり紅をさしたような淡いピンク色が美しさを際立たせていました。

 

当面、TASAKIのブティックでの販売となるようです。

ここ一番の時の女性へプレゼント候補として、考えてみてもいいのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2018年3月号/春号 発売中!!
伊勢丹新宿店メンズ館×腕時計王イベント開催!!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生