OMEGA

腕時計王

NEWS

2015.08.07

オメガからファン必携のリオ・オリンピック限定モデルが登場!

オメガ-リオ限定2.jpg

 オリンピック リオデジャネイロ大会まであと1年に迫ったいま、オメガから魅力的なリミテッドモデルが登場。その名も「シーマスター ブルヘッド リオ 2016 リミテッドエディション」!

 1969年に発売された初代「シーマスター ブルヘッド」は、自動車レースのドライバーがタイムを計測するために使用していたモデル。当事のコレクターたちが、ケースの形状が"雄牛(ブル)""頭(ヘッド)"に似ていることから「ブルヘッド」という愛称が名づけられた。

 

 今回のリミテッドモデルも、当事のケースと同じく雄牛の頭のような形状。12時位置の巻き上げ用リューズが2つのクロノグラフプッシャーの間に配置されたユニークな構成となっている。ムーブメントは、自動巻きコーアクシャル キャリバー 3113を搭載。

 

ブルーのレザーストラップ、ストラップに施されたイエロー、グリーン、レッド、ブラックのステッチは五輪カラーを表現。また、60分スケールの両方向回転インナーベゼルにも、これら5色があしらわれており、ケースバックにはリオ大会のロゴとシリアルナンバーが記載されている。

 

 世界限定316本。316という数字は、「2016」年という開催年と、オリンピックでゴルフが正式競技となったのがリオ大会で「3」回目ということから。

 

 世界中のコレクターが争奪戦を繰り広げるアイテムになりそうだ。


LINEで送る