検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2017.03.2

カシオが新世代モジュール「Connected 3-way」を開発し、それを搭載した新型G-SHOCK グラビティマスターを発表

DSC_0551a.jpg

カシオが新世代モジュール「Connected 3-way」を開発し、それを搭載した新型G-SHOCK グラビティマスターを発表したので、その発表会に伺ってきました。
「Connected 3-way」は、標準電波、GPS衛星電波の受信に加え、スマートフォンを介したタイムサーバー接続システムも積んだ、3つの時刻取得システムを搭載した世界初の新世代モジュール。このタイムサーバー接続による時刻取得は、1日に4回スマートフォンと接続することで、最新の時刻情報を得ます。これにより、標準電波とGPS電波ではできなかった、サマータイムやタイムゾーンの情報まで自動取得することが可能になりました。つまり時刻合わせについて人力が必要な場面がなくなった、というとても画期的なモジュールなのです。
それを搭載したグラビティマスター、GPW-2000は、もちろんグラビティマスターなので耐衝撃、耐遠心重力、耐振動の「トリプルGレジスト」、JIS1種に準拠した耐磁性能など、タフな性能はそのまま。まさに相棒として世界中のどんな場所、どんな場面でも活躍してくれる頼れるヤツです。

G-SHOCK GPW-2000 GRAVITYMASTER
税抜価格10万円
2017年5月19日発売予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

ヒコ・みづの×腕時計王イベント開催!
グランドセイコーがさらなる高みへ
腕時計王2017年6月号/夏号 発売中!!