検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2017.08.12
粋な国産ウオッチにこだわるセレクトショップ

ウオッチタウン 梅田時計倶楽部 

大阪を代表するショッピングセンター阪急梅田三番街。今年4月27日に誕生したウオッチタウンの新店舗が、オープン4ヶ月にも関わらず、通い続けたくなる時計ショップとして話題になっている。その秘密はどこにあるのか? 梅田時計倶楽部の魅力を徹底分析する! 

 

一級時計師が店長を務め

独自の保証サービスが充実

 

 梅田時計倶楽部はメイドインジャパンの中から、高品質な腕時計だけを厳選。セイコー、シチズン、カシオを中心に機械式&クオーツ時計を常時400本取り揃えるお店だ。

「ラインナップする腕時計の品質には絶対の自信を持っています。そのため、全品当店独自の5年保証を実施。機械式腕時計に限っては、保証期間内にオーバーホールの初回無料サービスも行っています」と話すのは店長の山崎能正さん。実は店長でありながら一級時計修理技能士の資格を持つ修理の専門家でもある。そのため、メンテナンスや修理など幅広い相談に対応できる技術と知識を持ち、お店には消費電力を調べるテスターや機械式の精度測定器を常備する。

 それだけではない。店内には松阪牛を素材とするベルトなど個性的な時計ベルトを400本も用意。また、時計の魅力を知ってもらうべくムーブメント分解の実演や、セイコーミュージアムの所蔵品を紹介する企画展なども継続的に開催している。

 リピーター続出中の梅田時計倶楽部。その理由は安心して購入でき、お客様思いの独自サービスにあった。

ウオッチタウン梅田時計倶楽部
☎06・7220・4387
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館1階「うめ茶小路」内
アクセス:阪急梅田駅より徒歩約1分、JR大阪駅、地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩約5分
営業時間:10:00~21:00
定休日:1月1日、2・5・9・11月の第3水曜 (変更有)
http://www.watchtown.jp/shop_list/umeda.html

きっと見つかるお気に入り
国産の機械式腕時計は常時70本以上を展開。幅広い層から支持されるグランドセイコーやアストロン、ダイバーズウオッチなども充実している。
時計の表情を変える楽しみ
豊富な時計ベルトのなかで、イチオシは松阪牛素材のタイプ。使い込むほどに艶やかな質感になり独特の風合いを楽しむことができる。
店長 山崎能正さん
国家資格の難関である一級時計師の資格を保有。
「どのような相談もお受けできるように日々技能を磨いています。購入以外でも、時計の調子が悪いときにはお気軽に立ち寄ってください」
セイコーミュージアムの貴重な
タイムピースや資料も展示!
国産ブランドの歴史や偉業を理解できるようにと、店内ではセイコーミュージアムが所蔵する’80年代に活躍したジウジアーロモデルなどを展示。時計を購入するだけでなく、時計文化を学べる場所として来店者から好評を博している。
1967年のスイス天文台コンクールで企業賞2位、3位を獲得したムーブメント。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2017年12月号/冬号 発売中!!
エドックスキャンペーン開催中!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生