検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2017.08.17
遂に彼が戻ってくる!

ダニエル・クレイグ、『007』新作で
ジェームズ・ボンド役を続投

 オメガのアンバサダーを務める俳優のダニエル・クレイグは、8月15日にアメリカのトーク番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に登場し、次回作の『007』でもジェームズ・ボンド役を演ずることを初めて明言しました。

 この日ダニエルが着けていたのは、オメガの「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー”ウォッチ リミテッド エディション」。現在発売中の『腕時計王2017年9月号/秋号』の巻頭ニュースでも詳しく紹介しているこのモデルは、映画『007』の3作品のアニバーサリー(『007は二度死ぬ』50周年、『007 私を愛したスパイ』40周年、『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』20周年)を記念し、7月より全世界7007本限定で発売を開始したモデルです。この3作品ではいずれも、ジェームズ・ボンドが英国海軍中佐の軍服を着ていることから、“コマンダー”(中佐)と名付けられ、特別なカラーリングや意匠が施されています。

オメガ
シーマスター ダイバー 300 “コマンダー”ウォッチ リミテッド エディション
税抜価格53万円 世界限定7007本
SSケース、ケース径41mm。自動巻き。300m防水。クラスプに007のロゴが施されたブレス、NATOストラップと同じデザインのピンバッジが、勲章をイメージしたスペシャルボックスにセット。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2017年9月号/秋号 発売中!!
ウオッチタウン 梅田時計倶楽部
腕時計王×ひこ・みづのイベント開催しました