検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2017.12.20

フォルティスが
2018年の新規プロジェクトを公表

 高い技術力をリーズナブルな価格で手に入れられることで人気のフォルティス。特に、パイロットウオッチやスペースウオッチとして様々なコラボレーションやミッションへの参加をおこない、それをベースとした機能性とマッシブなデザインは、時計好きの心をがっちりとつかんでいます。そんなフォルティスから、2018年の新規プロジェクト2件が発表されました。

 

■Topic 1■ スイス空軍PC-7チームとの契約を更新

 フォルティスはこれまでもスイス空軍PC-7チームとのコラボレーションモデルを発表してきましたが、2017年11月30日、改めてこのチームとの5年間の契約更新を行いました。この新しい契約の開始は2018年1月1日からとなります。チームのメンバーは、引き続きコラボレーションモデルの限定版を公式装備します。今後の新モデルの発売が期待されます。
 
フォルティス
PC-7チーム クロノグラフ

Ref.638.10.91
税抜価格33万円
バルジュー7750機械式自動巻クロノグラフムーブメント搭載。20気圧防水。デイデイト表示。逆回転防止ベゼル搭載。

 

■Topic 2■ AMADEE-18火星模擬ミッションの公式タイムキーパーを担当

 AMADEE-18ミッションは、2018年2月にオマーンの広大な砂漠で実施される大規模火星シミュレーションで、オーストリアのインスブルックに本拠地を置くオーストリア宇宙フォーラムが行う国際的な火星模擬実験です。フォルティスは公式タイムキーパーを担当し、ミッションウオッチを製作。2017年12月オーストリア宇宙フォーラムに納品をしました。
 このモデルは2018年春に発売予定の新作で、詳細は追って『腕時計王』本誌もしくはこの公式サイトで紹介していく予定ですので、お楽しみに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2017年12月号/冬号 発売中!!
エドックスキャンペーン開催中!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生