検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2018.02.14

腕時計王2018年3月号|春号

<第1特集>
歴史・理念・デザイン・機能を
徹底検証!!
ドイツ時計の真髄
スイス、日本に続く腕時計の産地と言えば、やはりドイツが挙がる。日本人と国民性が似ているともいわれ、真摯なモノ作りでヨーロッパを代表する工業大国になった。時計においては、スイスメイドとも日本製とも一線を画す魅力を備えており、それがコレクターの心を鷲掴みにして離さないほど、ドイツ時計に夢中の人が増えている。そんなドイツ時計の魅力を、4キーワードからひも解く。
<第2特集>
指名買いしたい
魅惑の限定モデル
時計シーンは、限定モデルが花盛りだ。一定の本数しか生産されないものや、決められた国や地域でしか販売されないもの。さらにショップやブティックが限定として手がけるものも多く、こうした選ばれし傑作の数々が、時計ファンの心を”心地よく”惑わすわけだ。数多くある限定モデルの中から、”今が買い”の名作をピックアップ。次に狙うべきプレミアムピースがここにある。
<第3特集>
SIHH2018
ジュネーブサロン最速案内
初出展ブランドが加わり、全部で35ものラグジュアリー時計ブランドが参加。来場者も対昨年比20%増の2万人を記録した、高級時計の祭典「SIHH(通称ジュネーブサロン)」。2018年1月に開催されたこの見本市で発表された腕時計の最新モデルを、一挙にご紹介する。
腕時計基礎講座
中級編第1回
時計規格編
腕時計には、精度や審美、屈強性などに関する様々な規格が存在する。それらの時計規格には、公的機関が定める基準に依るものと、メーカーが独自の基準を設けているものの2種類が存在する。購入する際の決め手にもなるこれらの規格を、その由来やテスト内容など詳細に解説する。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2018年3月号/春号 発売中!!
伊勢丹新宿店メンズ館×腕時計王イベント開催!!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生