検索

腕時計王

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
2018.03.9
時計セレクトショップ「ロングスロウディスタンス東京」に

GRAHAMコーナーが
3月10日(土)オープン!

 時計史上初のクロノグラフを発明し「クロノグラフの父」と呼ばれるイギリスの時計師、ジョージ・グラハム。彼のスピリットを受け継ぎ、1995年にエリック・ロト氏によって設立されたスイスの高級時計ブランドが「グラハム」です。アイコンモデルである「クロノファイター」は、第二次世界大戦中、防寒用の分厚いミトングローブをつけた爆撃機パイロットのために開発されたシステムに基づき、巨大なトリガー型プッシュボタンが特徴的。“NOT EVERY BODY’S WATCH(通好みの時計)”というブランドモットーを反映した個性的なデザインが、デビュー以来、多くの時計ファンを魅了し続けています。

 

 そのグラハムコーナーが、2018年3月10日(土)、原宿の高級時計セレクトショップ「ロングスロウディスタンス(LSD)東京」にオープン。3月末までに、グラハムの時計を購入した人には、クロノファイタービンテージの人気モデル「ノーズアート」に使用されたピンナップガールLillyをバックプリントした数量限定のフライトジャケットのプレゼントも用意されているので、この機会に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

ロングスロウスディスタンス東京

住所  :東京都渋谷区神宮前3-25-12 LDSタワー
電話  :03・6447・1311
営業時間:11:00〜19:00
定休日 :不定休

このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの最新記事

NEWS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

FEATURE

腕時計王2018年3月号/春号 発売中!!
伊勢丹新宿店メンズ館×腕時計王イベント開催!!
ボール ウォッチ[DEVGRU](デブグル)誕生